仙台の和食・居酒屋・会席料理なら大原グループ。歓迎会ご予約等承っております。  
仙台の和食・居酒屋・会席料理なら大原グループ。   
あいさつ お店紹介 食ゆう楽
 

会長あいさつ
          板橋 光則


社長あいさつ
          渋谷 公洋


店舗一覧
菜時季 大原
和食処 大ばん
仙台朝市 大黒
バール ダイコク
愚問愚答 あだん
仙台地物屋 炉だん
地酒地料理 太左ェ門
旬菜和食 一葉



⇒会長あいさつ







人との出会い。つながりの素晴らしさに感謝。
   
   
早いものです。40年という期間をふと考えてみると、子供が誕生して40歳になるのだと想像すると、長い期間が過ぎたんだなと、感慨深く、あらためて時の流れというものを強く実感いたします。
 この40年間は、激しく上ったり下ったりの連続で、厳しくもあり楽しくもありの変化にとんだ時代でありました。第一次 ・ 二次石油ショック、ニクソンショック、近年ではリーマンショックに始まった世界規模の激動時代だといわれております。
 1$=360円から80円まで変動した訳ですから、考えられないような劇的変化です。
 このような激動の時代を、どの様に生き抜いて来られたのだろうかとしばしば考えることがあります。
 それは陰陽学の教えにある自然と共生し、全ての行動判断の軸として『調和』を基本として歩んでこれたこと、そして数々の素晴らしい人達との出会いです。
  店を支持して頂いたお客様、陰で支えて頂いた業者の皆さま、そしてなによりも私と共に歩んできてくれたスタッフの皆さん、心より感謝を申し上げたい。このような素晴らしい人たちとの出会いがなければ、40年間は続けられなかったであろうと思います。私はその人たちから、夢に向かって生きて行く喜びを教えていただきました。
 人を信じること、信じ切って全力を注ぐこと、どのような要求・要望に対しても決して「出来ません」と言わないこと。「ありがとうございます」という言葉が全てだということ・・・そして、当社の社風で残していきたいことはスタッフ全員が「自分で考える」「自分で成長するんだ」というような学ぶ現場環境の継続です。その結果が、これからの飲食業としての「価値の追求」を店全体、会社全体が出来るようになり、お客様のウオンツを満たして行くような大原グループになるのだと信じております。
 今後、また次々と大激変の波が襲ってくることでしょう。
 これからも私は人との出会い、つながりの素晴らしさに感謝するとともに、何事にも常にチャレンジし、前向きに生きる、そのようなスピリットでこれからも社員と共に、この激動の時代を生き抜いてまいる所存です。 今後ともなにとぞ宜しくお願い申し上げます。




2007(c)Ohhara Group All Right Reserved お問い合わせ プライバシーポリシー